EIC TOP
  • EICシステムを利用するために必要なPATHなどの環境変数は標準で設定されています。
  • ユーザ自身が、環境変数を設定する必要なく、システムを利用することが可能です。
  • 他のシステムから環境設定ファイル(.cshrc.bashrcなど)を移行しますと、ジョブを実行できないなどの予想外の支障が発生することがありますので、設定には十分にご注意下さい。

【メンテナンスのお知らせ】

地震研究所の電気設備法令点検およびシステムメンテナンスのため、
以下の予定でEICシステムが停止します。

  ========================================================
   停止期間  12/08(金) 13:00 ~ 12/09(土) 17:00 (予定)
   * 詳細は下記、作業スケジュールをご覧ください
  ========================================================

【作業スケジュール】
  12/08(金) 13:00 高速計算サーバ停止
                  - B、C、D、E、Fクラスにおいて、
                    実行中のジョブがキャンセルされます
                    ジョブの投入ができなくなります 

  12/09(土) 08:00  全システム停止
                  - すべてのクラスにおいて、
                    実行中のジョブがキャンセルされます
                    ジョブの投入ができなくなります
                  - フロントエンドサーバ(eic)にログインできなくなります

            17:00(予定) システム運用再開

【EIC計算機利用初心者講習会】

  • 時期: 2017年4月27日(木)13:30−15:30
    • (今年度はゴールデンウィーク前に実施します)
  • 場所:地震研究所 1号館会議室
  • 内容:EIC計算機システムの利用方法,操作方法などの基本を紹介します.
  • 講師:SGI SE(竹嶋,山口,松本他)
    • 参加費:無料
    • 申し込み:必要なし(直接会議室(1号館)に行けば,参加できます.)
    • 参加資格:EIC計算機システムの利用者
    • テキスト:当日会場で配布します.

【ソフトウェア】

【メンテナンスのお知らせ】

  • 2016/12/09(金) 09:00~12/10(土)15:00(予定)
    • 停止にあたり,すべてのジョブがキャンセルになりますので,ご注意ください.
    • 皆様にはご不便をおかけしますが,ご協力をお願いいたします.
  • 8月8日(月)9時~10時
    • 再起動後1時間ほどEICにログインできません.
    • サブミットされているジョブには影響がありません
  • 6月28日(火)9時~17時
  • 作業内容:eicp系 IBカードのファームウェアバージョンアップ
  • 作業スケジュール
    •   9:00 eicp群の停止
    •  17:00 eicp群の運用再開
  • *eicp群システム停止に伴い,GおよびHジョブについてキャンセルになります.
  • *フロントエンドのeicおよび高速計算サーバは稼働しますので,ログインおよびジョブクラスA-Fは利用可能です.
  • 不明な点は,eic_staff3@eri.u-tokyo.ac.jp まで

【利用者講習会のお知らせ】

  • 時期: 2016年5月12日(木)13:30-15:30
  • 場所:地震研究所 1号館会議室
  • 内容:EIC計算機システムの利用方法,操作方法などの基本を紹介します.
  • 講師:SGI SE(竹嶋,山口,松本他)
    • 注:
    • *参加費:無料
    • *申し込み:必要なし(直接会議室(1号館)に行けば,参加できます.)
    • *参加資格:EIC計算機システムの利用者
    • *テキスト:当日会場で配布します.
    • *お問い合わせ先 eic_staff3@eri.u-tokyo.ac.jp

【2016年03月31日】

  • システム停止のお知らせ
    3月31日(木)9時~17時30分
    
    作業内容:セキュリティ対策に関わるライブラリ等のアップデート作業
    作業スケジュール
      9:00 全システム停止
     17:30   運用再開
    *システム停止に伴い,ジョブについてはキャンセルになります.
    *フロントエンドのeicについては,早めに利用可能となる予定です.

【2016年01月14日】

  • vizserverコマンドが改良されました。すでに起動されている場合、2つ目のvizserverは起動せず、以下のようなメッセージが表示されます。
    eic /home/xxx> vizserver
    You are already using VizServer. Kill old VizServer and retry.
    xxx      145004      1  2 11:38 pts/66 00:00:00 /opt/nice/dcv/lib64/dcvconfig :1.0
  • この場合、:1で起動済みですので、こちらにアクセスするか、:1をvizkill :1で停止した後、再度vizserverを起動してください。

【2015年11月20日】

  • 以下の日時において、地震研究所の電気設備法令点検作業のため、EICシステムが停止いたします。
  • 2015/12/12(土) 08:00~15:30(予定)
  • 停止にあたり、すべてのジョブがキャンセルになりますので、ご注意ください。皆様にはご不便をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。

【2015年09月17日】

  • 所属する組織のネットワークポリシーなどで、VNCが使用する5900番台のポートが閉じられている場合は、以下の「VNC over SSHマニュアル」をご参照ください。SSHポートフォワーディングで遠隔可視化VizServerを使用することができるようになります。
    • eicの/opt/local/download/vizserver/vizssh.pdf
    • (セキュリティ保護のため、本資料をeicユーザ以外の方には公開しないでください。)
  • また,セキュリティ保護のため、VizServer起動時に他のホストからの接続を拒否するようにしました。次回ログインしたセッションから有効になりますので,ご注意ください。

【2015年07月21日】

  • 以下の日時にて,EICシステムのメンテナンス作業を実施いたします
  • 2015年8月10日(月)9時~13時
  • 作業内容:RAID装置ファームウェアバージョンアップ他
    • 作業スケジュール
    •   9:00 全システム停止
    •  13:00 運用再開
  • *システム停止に伴い,ジョブについてはキャンセルになります。

【2015年05月13日】

  • Gクラスの同時実行数変更
    • Gジョブクラスに対して同時実行数を3としておりましたが,明日,その数を2とするように設定変更を 行います.なお,この設定変更は現在実行中のジョブに影響はなく,設定変更後に投入されるジョブに対して適用されます.
    • また,eicにて,VizServerを利用された場合,長時間利用しない場合にはVizServerを終了していたただくようにお願いいたします.

【利用者講習会】

  • 日程: 2015年5月7日(木)13:30-15:30
  • 場所:地震研究所 1号館3F会議室
    内容:EIC計算機システムの利用方法,操作方法などの基本を紹介します.
    講師:SGI SE(竹嶋,松本,山口),情報センター(鶴岡)
    
    注:
    *参加費:無料
    *申し込み:必要なし(直接1号館3F会議室に行けば,参加できます.)
    *参加資格:EIC計算機システムの利用者
    *テキスト:当日会場で配布します.
    *お問い合わせ先 eic_staff3@eri.u-tokyo.ac.jp

【2015年03月30日】

  • FAQを作成しました。

【2015年03月26日】

  • 以下の日時にて,EICシステムのメンテナンス作業を実施いたします.
  • 4月7日(火)10時~17時
  • 作業内容:ファイルシステムメンテナンス
  • 作業スケジュール
    10:00 全システム停止
    13:00 フロントエンド(eic)を運用再開
             ( ジョブは投入できませんが,ログインできるようになります)
    17:00 eich,eicpを運用再開
  • システム停止に伴い,ジョブについてはキャンセルになります.

【2015年03月23日】

  • バッチジョブ利用方法(基本)を更新しました。
    • ジョブクラスAで#$ -ac P=1をつけて投入してください。
    • G、Hクラスでは合計2.2TBのメモリ制限で、ノードあたり125GBになります。

【2015年03月10日】

【2015年03月06日】

  • 周辺機器利用方法を更新しました。
    • Blu-rayディスクライターの利用方法が追加されています。

【2015年03月05日】

  • バッチジョブ(高速計算サーバ)を更新しました。
    • OpenMPコア飛ばし、MPIコア飛ばし、ハイブリッドコア飛ばしが追加されています。
    • 通常のハイブリッドでも、dplaceではなく、omplaceをお使いください。変更箇所を赤字で示しています。
  • Sample Job Scriptを追加しました。
    • 全クラスの基本的なジョブ投入スクリプトを公開しています。

【2015年03月01日】

  • 2015年3月1日9時より新システムの運用を開始しました。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ