概要: ストリーミング SIMD 拡張命令

このセクションでは、インテル(R) C++ コンパイラー内でストリーミング SIMD 拡張命令 (SSE) をサポートする、C++ 言語レベルの機能について説明します。ここでは、ストリーミング SIMD 拡張命令の組み込み関数の次のような機能について説明します。

SSE の組み込み関数のプロトタイプは、ヘッダーファイル xmmintrin.h 内にあります。

IA-32 組み込み関数に対して 1 つのヘッダーファイル ia32intrin.h を使用することもできます。